2019/03/17

バンテリンサポーター腰・膝・肘・手首・足首・ふくらはぎの付け方と口コミ評判!

 
バンテリンサポーター 付け方 口コミ評判

Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
カイロプラクティック(整体業)営んでいます。身体を歪ませない為に、参考になる情報をお届けしていますので是非参考にしてください。

あなたは日々の生活で腰や膝、肘、手首、足首などの痛みで困っていませんか?

 

「腰がつらいのを我慢しながら仕事をしている」

「階段の上り下りや長時間あるくと膝にくる」

「仕事柄腕に負担がかかるので肘の痛みを繰り返している」

「腱鞘炎や捻挫の痛みがなかなかよくならず困っている」

 

そんな悩みをお持ちの方に今回ご紹介していくのが「バンテリンサポーター」

 

CMや薬局などで1度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

「この痛みが少しでも楽になるなら使ってみたいけど本当に良いのかな…。」

と思っている方にもバンテリンサポーターの製品について詳しくご紹介していきたいと思います!

バンテリンサポーターにはどんな種類がある?どんな商品なの?

バンテリンサポーター 種類

まず知っている方も多いと思いますが、バンテリンサポーターにはいくつか種類があります。

商品がどう違うのか、どの商品がどんな人におすすめなのかをご紹介していきますね。

 

種類は主に4つ。

  1. スタンダードなタイプ
  2. 保温タイプ
  3. 高通気タイプ
  4. しっかり加圧タイプ

それぞれの商品で対応している部位のサポーターが違っています。

この四つの種類をさらに詳しくご紹介していきます!

 

スタンダードなタイプの口コミと付け方

まず、一つ目のスタンダードなタイプは部位別のラインナップが一番豊富!

  1. 手首
  2. 足首
  3. ふくらはぎアシスト
  4. ソックスタイプ

と7種類の部位に分かれています。

 

日常生活をサポートするための生活テーピング理論に基づいて設計されているので、痛みのある関節の動きをしっかりとサポート!

関節の動きにしなやかにフィットし、適度な締め付けになるように作られています。

 

装着方法はすべて履くようなタイプで装着する方向にV字のマークがついており、このV字マークの目印があるので付け方もわかりやすくなっています。

  1. Vマークがついている方から履き
  2. たるみがないように伸ばし関節にフィットさせる
  3. 装着完了!

 

部位によりますが、カラーラインナップが7種類もあるものやサイズ展開もS・M・Lと何種類か揃っていますので種類も豊富ですよ!

 

口コミとしてはこのような声があります。

腰が安定して痛みがだいぶ軽減されました

口コミ①

サポーターをはじめて使用しましたが、幾分か痛みが軽減されました

口コミ②

といった効果を感じた方の声。

 

もう一つ口コミとして多かったのが「サイズが合わない」というものです。

 

特に

表記サイズを選んだが実際は思ったより小さい

口コミ③

大きめを選んだ方がよさそう

口コミ④

という口コミがたくさん見られました。

 

公式HPで詳しいサイズや測り方を参考にすることができるようですが、実際につけてみないとわからない部分も大きいですよね…。

薬局などの取扱い店舗によっては試着出来るところもあるようなので一度試着してみてあなたにあったサイズを選んでください♪

サイズ選びは慎重に(*‘∀‘)

 

保温タイプの口コミと付け方

2つ目の保温タイプは、「手首、肘、膝」専用の商品があります。

従来のテーピング理論の機能はそのまま吸温発熱素材のセルフヒートファイバーを採用し、寒い環境でもしっかりと患部を温めてくれます。

 

装着方法も、従来のスタンダードなタイプと同じで履くだけのタイプになっています。

 

口コミとしてはこのような声がありました。

冬場や野外での作業時に温かくて助かっています

口コミ①

保温機能のないタイプを以前使っていましたが、少し温かいかな?というくらいでした

口コミ②

など体感温度としては人それぞれのようですね。

 

素材が肌に合わずにチクチクとして使用をやめた

口コミ③

など肌の弱い方には向かないような口コミもありました。

 

素材によって肌に合わないという人もいますが、

寒いところで仕事をする人など、患部が冷えやすい環境で使う人には良い商品かもしれませんね!

 

高通気タイプの口コミと付け方

3つ目は高通気タイプ。

「手首、肘、膝、足首」の部位に対応しています。

こちらも従来のテーピング理論に基づいたサポート機能にプラスして、長時間着用してもムレにくく快適に使用できるよう肌に触れる部分にドライメッシュ素材が使われています。

 

こちらも装着方法はスタンダードなタイプと同じでマークに合わせて履くだけになっています。

 

口コミとしてはこのようなものがありました。

もともと従来タイプを使っていて、夏用にこちらを購入少し薄いので保護になるか心配でしたがしようしてみると全く問題使えました!夏場の仕事中の膝の負担が楽です

口コミ①

夏場になるとサポーターが暑く感じていたのですが、こちらのタイプがあって助かりました

口コミ②

夏場にサポーターをつけるのは暑苦しく感じる方が多いと思いますが、こちらは暑いところでもスポーツ時などにもピッタリの商品のようですね!

 

しっかり加圧タイプの付け方と口コミ

バンテリンサポーター しっかり加圧タイプ

4つ目はしっかり加圧タイプ。

こちらは「手首、膝、足首、腰、腰用ワイド」の部位に対応しています。

 

こちらはスタンダードなタイプより、さらにしっかりとサポートしてくる構造になっています。

 

装着方法も履くだけのほかのタイプとは違っていて、パワーテーピングベルトを巻き付けることで痛みのある関節をしっかり守り、面ファスナーを留める位置によって固定力を自分で調整できるようになっています!

  1. Vマークを上、前にしてはく
  2. ベルトをしっかりとしめる
  3. 装着完了!

※装着部位によってつけ方のポイントがあるので説明書をしっかりと読んでつけましょう。

 

こちらの口コミは

介護の仕事でよく腰を痛めるのですが、安心して働けます

口コミ①

従来の履いて膝まで引き上げるタイプを使っていましたが、こちらはしっかりと2本のベルトでクロスするように固定するので、ずれにくくしっかりとサポートしてくれます!

口コミ②

という声がありました!

動きやすさよりも痛みをできるだけ少なく過ごしたい、固定感やサポート力を求める方にはぴったりのようですね!

 

バンテリンサポーターの副作用や注意点!締め付けすぎやサイズが合わない場合は注意が必要!

バンテリンサポーター 副作用 注意点

実は私も同じスポーツを10年近くしていたのですが、いつも左足の痛みとたたかっていました…。

テーピングをしたり湿布をはったりマッサージをしてもどうしてもジャンプの着地で負担がかかってしまうのです。

 

「痛みなく動けたらもっと良いプレーができるのに」

「でもこの痛みと付き合っていくしかないか…」

「みんなどこかの痛みを我慢してるんだ」

と言い聞かせながらスポーツを続けていました。

 

この記事を読んでいるあなたも同じように痛みに長いこと苦しんでいたり、我慢しながら過ごしているのではないでしょうか?

 

そんな繰り返す痛みを抱えているあなたにおすすめなのがバンテリンサポーターです☆

バンテリンサポーターは生活テーピング理論に基づいて作られています。

 

「テーピング理論?」と聞いてもイメージがつきづらいですが、スポーツ選手などが痛めている関節の動きをサポートしたり、痛みを軽減するためにテーピングを貼っているのは多くの方が見たことあるのではないでしょうか?

 

バンテリンサポーターは、プロのトレーナーさんにテーピングしてもらったかのように、誰でも手軽にテーピング効果を体感できるサポーターになっているのです!

 

装着時の注意点としては、テーピング理論の効果をしっかりと発揮するために方向や向きを間違えないことが大事です。

装着方向にマークがついているので間違えにくくなっていますが、装着時はしっかりと説明書を確認しましょう!

 

また、長時間の使用によるムレや皮膚のかゆみなどが出たりすることもあります。

サイズが合わなかったり締め付けがきつすぎるのも、逆に血液循環が悪くなったり関節や筋肉に負荷がかかってしまうこともありますので、

皮膚が弱い人や締め付けすぎる人は十分に注意して利用してくださいね!

 

バンテリンサポーターの魅力的なポイント!痛みを我慢している人にオススメ!

バンテリンサポーター 魅力的なポイント

上記でご紹介したように、バンテリンサポーターはサポート力はもちろん、使う環境に合わせていろいろな種類が選べます。

 

また、サポーターは黒や白が一般的なイメージですがバンテリンサポーターは部位によってブルーやピンク、イエローなど何種類かのカラーラインナップも豊富です!

毎日身に着けると考えると好きな色を選べるのは意外と魅力的ですね(^^)

 

サイズ展開も部位によりますがS~LLまであり、きっとあなたにぴったりのタイプがあると思います!

 

バンテリンサポーターを使うことであなたもきっとこのような不安から解消されますよ♪

  • 「腰の痛みを気にせず集中できるので、仕事にやりがいを感じる」
  • 「長時間あるいても大丈夫になり、おっくうだったお出かけが楽しみになった」
  • 「仕事がスムーズにはかどり、ストレスから解放された」
  • 「腱鞘炎や捻挫の痛みを気にせず、不安なく動かせるのでスポーツが楽しめる」

 

バンテリンサポーターについてのまとめ

ここまで、バンテリンサポーターについて詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • バンテリンサポーターは①スタンダードなタイプ②保温タイプ③高通気タイプ④しっかり加圧タイプの4つの種類が選べる
  • ①~③は履くだけの簡単な装着方法で効果を発揮してくれる
  • ④のしっかり加圧タイプはベルトで固定力を調整することができる
  • テーピング理論に基づいてしっかりと患部の動きをサポートしてくれる
  • サイズやカラーラインナップが豊富
  • つらい痛みを我慢しているストレスから少しでも解放されたい人にぴったり

という商品になっています。

ぜひ一度あなたもバンテリンサポーターを使ってみてはいかがでしょうか?

 

他のバンテリンについての情報はこちらをチェック☆

 

バンテリンサポーター腰・膝・肘・手首・足首・ふくらはぎの付け方と口コミ評判!を見た方にオススメの記事

エミュープラスHi(ハイ)の効果と口コミを徹底分析!膝や腰痛に劇的な効果は期待できる!?

皇潤極が効かないという口コミ評判は本当?成分や効果的な摂取方法と解約方法も知っておこう!

この記事を書いている人 - WRITER -
カイロプラクティック(整体業)営んでいます。身体を歪ませない為に、参考になる情報をお届けしていますので是非参考にしてください。
 

Copyright© 歪ませない身体ケアブログ , 2019 All Rights Reserved.